氣志團万博に惚れた管理人によるブログ。

氣志團万博まとめ

情報

氣志團万博に行く方にオススメの持ち物【2016年版】

更新日:


氣志團万博2016 ロゴ

氣志團万博2016 ロゴ

氣志團万博に5年連続通うことになります、管理人です。
2016年版、あると便利だったなという氣志團万博に役立つ持ち物をまとめておきます。

コンビニは、会場近くや会場内にありません。
シャトルバスの方は乗る前の袖ヶ浦駅近くのコンビニで必ず買物を済ませておくのがいいです。

お店は、グッズ売り場・飲食物売り場くらいです。
事前準備をすることで快適に過ごせるはずです。

参考にしていただけますと、幸いです。

 

★必須!★

□チケット
□お金
ATM、去年はあったのですが、今年のエリアマップにはありませんし、告知があっているわけではありません(2016/8/31現在)。
事前にお金を用意しておくことを、お忘れなく・・・

ATMは用意されています!すみません、失礼しました。
エリアマップ参照
http://www.kishidanbanpaku.com/areamap/index.html
ただし、自分の利用している銀行等が利用できる保証はありません。
事前に用意しておいたほうが安心だとは思います。

例年、グッズはクレジットカード決済できます。
(金額の下限は・・・どうでしたっけ・・・。
過去の傾向から考えると、一回並ぶだけで全アーティストのグッズが買えます。お目当てが1組でなければ、決済金額は上がりやすいです。)

 

☆あると便利!☆

□スマホ・携帯電話
基地局車が配備されるので、通信状況は良好です。充電スペースも用意されているので、電池が切れかけても安心です。

□日焼け止め・帽子・サングラス・タオルなどの日差し・日焼け・熱中症対策グッズ
夏の終わりとはいえ、氣志團万博がおこなわれる時期は、房総半島、まだまだ暑いです。
しっかり対策をオススメします。

□大きめのビニール袋
夕立など雨が降ったとき荷物の入れるために、レジャーシート代わりに、ゴミ入れに・・・
と、利用方法はさまざま。

□貴重品用バッグ
管理人は荷物を後方に置いて、貴重品類だけ持って行くことが多々。
(もちろん、これは完全に自己責任ですm(_ _)m)

会場内に大きなビニール袋1枚分の荷物の出し入れは自由におこなえるクロークがあります。
(駐車場のところにもクロークはあります。
が、結構遠くて、歩くことになります・・・こちらに預ける場合は会場内で100%必要ないものにしておいてください。)

ちなみに、大きな荷物はライブエリア(特に前方)には持っていけません。
荷物を預けて、貴重品だけを持った身軽な格好で、ライブエリアには行きましょう!

□常備薬

□携帯電話充電器
□目薬、救急セット、ムヒ的塗り薬
□ポケットティッシュ、ウエットティッシュ
□予備の服・靴下・タオルなど(グッズでTシャツなどを調達してもいいですね!)
これらは、会場にコンビニがないことを見越して買っておくとオススメです。

□飲食物・おやつ・凍ったペットボトル飲料・お酒など
時間帯によっては、人が並んでうまく買いにいけないことも・・・
(お店の数は格段に増えたので、以前より、列状態はマシです。)

また、お祭り価格なので、オトクに済ませたい方は、持ち込み可能なので、オトクに事前に買っておくのは一つの手です。
凍ったペットボトル飲料は、冷やせて、飲めてで、一石二鳥。

私はクーラーボックスで、例年、持ち込んでます。
人数が多い方・持っていく量が多い方は、キャスター付きのクーラーボックスがオススメです。
(会場の横や近くに車を乗り付けることができず、シャトルバス乗り場から10分ほど歩くことになるため。)

□長靴、サンダルなど
長靴は雨予報時には便利。

個人的にはサンダルはイチオシです。
晴れた日も歩き回りやすい。
かつ、雨の日も、濡れても平気。
(不便なのは、人が密集したライブエリア前方に行けないことくらい・・・)

□雨合羽、レインウェア
雨の予報でなくても、長丁場。
どこかのタイミングで降ることが多いです。
あると安心。

□傘、折り畳み傘
傘はスタンディングエリアの外でなら使えるので、雨予報の時は持って行くことをオススメします。

□パーカーなどの羽織るもの
特に女性にはオススメ。
昼間は晴れると本当に暑いですが、夜の帰る時間くらいになると肌寒いことがあります。

□レジャーシート

□その他、個人的に必要なもの

 

 

という感じかなと思っております。

あとは、グッズを事前にできるだけチェックして、現地調達する作戦もありですね。
Tシャツ、短パン、タオル、バッグ、携帯充電器、ビーチサンダルなど・・・
こういったものは、アーティストさんによっては出していたりします。

また、分かり次第、まとめておきます。

 

そして、これがあったら便利だった!などがありましたら、コメント欄に残していただけますと、幸いですm(_ _)m


-情報
-,

Copyright© 氣志團万博まとめ , 2018 AllRights Reserved.